女性育毛剤Top > 薄毛、抜け毛改善 > 栄養、食事 > 薄毛対策におすすめの食事

薄毛対策におすすめの食事



●タンパク質、アミノ酸
髪の毛はタンパク質、アミノ酸によって作られています。育毛には、タンパク質やアミノ酸の摂取が欠かせません。髪の毛の原料となるアミノ酸「メチオニン」を含んだ食品が非常に大切です。メチオニンは肉類、魚介類、大豆、乳製品などに含まれています。

●亜鉛
亜鉛はタンパク質を分解、合成する作用があります。その他、味覚を正常に保つ働き、細胞の新陳代謝を促進する作用などもあり、薄毛対策に欠かせません。亜鉛は牡蠣、豚レバー、ビーフジャーキーなどに含まれています。

●ビタミン
薄毛対策にはビタミンも欠かせません。ビタミンB2には脂質代謝の作用があり、フケやカユミを抑える作用があります。ビタミンB2はレバー、大豆、卵、牛乳などに含まれています。また、ビタミン6にはアミノ酸代謝をサポートする作用があり、亜鉛の働きを活性化します。ビタミンB6はカツオ、マグロ、サバ、レバー、ピーナッツなどに含まれています。その他、ビタミンC(レモン、アセロラ、パセリなど)やビタミンE(大豆、レタス、トウモロコシなど)には抗酸化作用があり、血行不良や代謝低下を予防する作用があります。

その他、血流改善作用のある食事として、納豆や青魚、食物繊維などがあります。納豆にはナットウキナーゼと呼ばれる成分が含まれ、血栓を溶かす作用があります。青魚に含まれるDHA,EPA(オメガ3)や食物繊維には、血液をサラサラにする作用があり、血行促進をサポートします。
HOME