女性育毛剤Top > 育毛剤 > ミューノアージュ > 女性育毛剤「ミューノアージュ」の特徴、効果

女性育毛剤「ミューノアージュ」の特徴、効果

1剤で成長因子で休止期にアプローチ

イメージ ミューノアージュの1剤には成長因子「オクタペプチド2」を配合。成長因子「オクタペプチド2」はバルジ領域を刺激し、毛包幹細胞の産生をサポートします。毛包幹細胞は髪の毛の元になる毛乳頭に変化します。女性の薄毛に多い休止期脱毛の改善をサポートします。さらに保湿作用のあるヒアルロン酸、カミツレエキス、抗炎症成分を配合し、頭皮を健やかに導きます。


2剤には血流改善、細胞活性化成分配合

イメージ ミューノアージュ育毛剤の2剤には血流改善作用のあるセンブリエキス、酢酸トコフェロールを配合。栄養や酸素を毛乳頭に送ることで毛母細胞の活性化を促進します。また、細胞活性化作用のあるパンテノールも配合し、毛髪のハリ、コシを改善。さらに、消臭作用のある柿タンニン、炎症を抑えるイチョウエキス、殺菌作用のあるピロクトンオラミンなども配合し、頭皮環境を改善します。


低刺激だから敏感肌でも安心

イメージ 女性育毛剤「ミューノアージュ」には香料、着色料をはじめ、パラベン、石油系界面活性剤、鉱物油などが配合されていません。さらに、アルコールも無添加にすることで、頭皮や細胞にダメージを与えません。敏感肌やアトピー肌の女性でも安心して使用できます。


HOME